東京美マージュ スケジュール
new! 6月16日(日)
木滑光&姫宮らん

空席あり
new! 6月22日(土)
桜ゆりか&茉美

※6/17/22時 予約開始
千葉の紫陽花園と海辺
new! 6月23日(日)
多井子&yun

※6/17/22時 予約開始
秩父地方の紫陽花園と沢
6月30日(日)
夏目美沙(新)
しおのひかる(新)

※新人デビュー企画
new! 7月13日(土)
?&?&?
※都内近郊プールスタジオ企画予定
フォトストロール(個撮主体) TOP PAGE
 
new! 6月18日(火)
カティー

空席あり
 
new! 6月23日(日)
カティー

満席
調整中
ニューフェイス モデル紹介
※美マージュの撮影に参加していただける
モデルさんを募集してます。
ご関心のある方はこちらから。


しおのひかる / Shiono Hikaru
XHPImage-album /
T:174.5cm、芸名:ほたて
2歳からクラシックバレエを習い、表現力を育んできました。絵画鑑賞が大好き理系女子で、在宅勤務の傍ら湘南のPR活動を行うライバーです。ミス鎌倉ファイナリストやTGCスクール1期生としてのモデル経験を活かし、表現の幅を広げるため美マージュに参加します。


夏目美沙 / Natsume Misa
XTikTokImage-album /
T.157cm
2023.6.3に福岡PayPayドームでデビューしたアイドルグループ・bijou(ビジュー)の新メンバーとして、2023年10月15日にデビュー。 色担当はミルクピンク。 「可愛いが絶対!」、「可愛いが正義!」可愛いモノが大好きな正統派アイドル。


あずりな / Azurina
XInstagramImage-album /
T.158cm、 福井県出身
東京を拠点に活動する役者兼ポートレートモデル。個性を生かした表現が大好きで、演技やポートレートを通じて情景を表現することを楽しんでいる。年1回のあずりな展を開催し、2024年3月には渋谷のギャラリールデコ3フロアでカメラマン36名と3回目の展示実績を持つ行動派。


鎌田ありさ / Kamata Arisa 
XInstagramImage album
T:168cm、
プロモーションモデル、撮影会モデルとして活動中。 幅広い表現の場を求めて東京美マージュにエントリー。 チャレンジ精神が旺盛で、長身、妖艶なルックスを活かした個性的な絵が期待できそうです。


茉美 / Mami 
InstagramImage-album /
T163、フュージョン系ベリーダンサー /
クールでエキゾチックな風貌の反面、笑顔が似合うキュートなキャラ。 趣味は「流木アート」。 都会的な環境より、自然の中でリラックスしている自分が大好き。 皆さんの作品作りに貢献できるよう精一杯励みます。
instagram 24年6月16日(日) 旅の途中~下仁田・瓊花(けいか)の小路      
◎キャスト
木滑光 Kinameri Hikaru / X / Instagram / WebAlbum → 23.06.11 旅の途中~熊谷&前橋・雨の物語
姫宮らん Himemiya Ran / X / Instagram / HP / WebAlbum → 20.6.14 旅の途中~ 伊勢崎・梅雨の愉しみ
◎参加定員&参加費用
◯通し 参加定員8名
◯参加費 / 24,000円

※入場料300円は各自ご負担願います。
※マイカーでご来場の方は、駐車場の確保や混雑緩和のため、事前にお知らせください。
※その他のご留意事項につきましては、ページの最下部に記載されてい
留意事項欄をご確認ください。
◎ロケーション&イメージ
※参照ポトレイメージ
 瓊(けい)」という文字には、中国の古語で「玉のように美しい」という意味が込められている。 紫陽花の別称に「瓊花」があるが、その語源は、中国伝来の名花「瓊花」の花姿がガクアジサイにそっくりであることとされている。

下仁田は、江戸時代、中山道脇往還沿いの宿場町として栄え、中山道の裏街道であった下仁田道には西牧関所が置かれたほどであった。
下仁田ネギ、下仁田こんにゃく、下仁田和紙の産地として知られる。 妙義荒船佐久高原国定公園内の山々に囲まれた土地柄で、訪れる観光客も多い。
今回の企画前半は、丘の斜面に植栽された2万株の紫陽花が咲き乱れる「下仁田あじさい園」を尋ね、和情緒溢れる浴衣ポートレート撮影を、後半は昭和レトロの雰囲気が漂う「下仁田駅」とその線路わきの独特の鉄道風景を背景にしたノスタルジックな旅のポトレ撮影を予定。

◯1部/下仁田あじさい~紫陽花が咲き乱れる丘のつづら道
参照ロケーションイメージ
下仁田あじさい園は、3ヘクタールに及ぶ広大な敷地内に、2万株のアジサイ、1,200本のサルスベリが植栽されている。
関東一のアジサイ園を造ることを目標に、平成16年に地元で発足された「アジサイを育てる会」によって運営管理されている。
見晴らしの良い丘の斜面に造園されたあじさい園の、瑞々しい風景が特徴で、園内には900mと500m2コースの遊歩道が敷かれている。
どちらのコースにも、景観を崩す策の仕切りがないのが嬉しい。
あじさい園    
◯2部/下仁田駅周辺~かつての栄華を偲ばせるも、裏寂しい町並みは画になる
参照ロケーションイメージ
上信電鉄・下仁田駅は、1897年9月8日、高崎駅と下仁田駅を結ぶ駅として開業。
妙義山、荒船山の登山客に親しまれる上信電鉄終着駅として、1999年に関東の駅百選に認定される。
構内には、頭端式ホーム1面2線、貨物用の側線が4本ある 駅構内の壁は、あらゆる印刷物で埋め尽くされている印象で、昭和レトロの雰囲気が漂う。
線路沿いには、放置された鉄道関連施設、飲食店跡、観光パンフにも掲載されているレンガ造りの「下仁田倉庫」などが残されている。
線路には、徒歩で渡れる細い木道が敷かれており、駅に向かう線路の広い風景が一望できる。
今回は、下仁田駅駅構内と周辺の景観と併せて、ちょっとノスタルジックな旅の風景を堪能する。
下仁田駅周辺    
◎撮影
撮影は、、囲み、順撮りを織り交ぜながら施撮。
◯補助光/レフ板、LEDハンディライトを適宜使用。
◯衣装/浴衣、2部しっとり系カジュアルの計2着。
◯演出/日傘、和傘、扇子、うちわなど

※望遠、広角レンズ有効
※悪路の歩行に適した履物をご用意ください。
※他の来訪者の通行、観光の妨げにならないようご配慮願います。

◎スケジュール
集合
*マイカーの方
9:00
*10:30
東武東上線・川越市駅・ローソン付近 MAP
*下仁田あじさい園駐車場付近 MAP
1部・団体撮影
11:00~13:00
120min
あじさい園内の散策撮影
衣装:浴衣
昼休憩・移動
13:00~14:20
 
近郊の飲食店利用
2部・団体撮影
14:20~16:00
100min
下仁田駅周辺での撮影
衣装:カジュアルファッション 

※日没時刻/19:05
解散
適時
現地or川越市駅
※諸事情によるスケジュールの変動につきましてはご了承願います。
本企画の開催は、参加者の最少人数を6名様からとさせていただきます。
規定人数に満たない場合中止することもございます。
稀にご予約調整の際、定員数が前後する場合もございます。
※気象状況、ロケーションの状態によっては、開催地の変更、開催中止する事もございます。
※コロナ感染防止策として、以下のことをご留意ください。
ロケバスのご乗車の際には必ず車内に設置してあるジェルで手の消毒を行ってください。
走行中、車窓を開けることもございますのでご了承ください。
ロケバス乗車中はマスクの着用をお願いします。
撮影中はマスク着用の遵守、過密回避を心がけてください。